全体の壁紙・タイル等の全体の不統一感が出て失敗したなと思いました。

家を購入するにあたり、とにかくたくさんの箇所の選択をしなくてはいけません。

部屋の間取りはもちろん、外装の色や玄関のドア、内装だとお風呂の浴槽、洗面台、キッチン等、本当に様々な箇所の選択があり、その全てがたくさんの種類があります。

全て自分の好きな様にできるのでとても楽しみにしていましたが、なかなかまとまった時間もとれず、仕事の後の深夜にこつこつと決めていました。

しかし、大まかなところを決めるころにはすっかり疲れてしまい、予算との兼ね合いを考えたりすると1つ決めても1つ戻って変更してみたり、そんなことをしているうちに期限が迫ってきたりして、とても大変でした。

何度も何度も試行錯誤をして、最後は半ばやっつけ仕事のようになってしまい、部屋のフローリングと壁紙が思っていたイメージと少し違ってしまう部屋が出てきてしまい失敗したなと思いました。

簡単には変えられないところで、部屋に入って1番目につくところなので、もっと時間をかけてしっかりと決めれば良かったなと思います。

ついつい1つ1つのパーツとして選択してしまっていて、全体的のイメージができていなかったので、もっと全体的としてイメージできれば良かったなと思いました。

もっと詳しく>>>>>水戸市の注文住宅