トイレをリビング横に設計したけど、音がリビングに聞こえる

リビング部分は元々和室の予定でしたが、和室を無くして広めのリビングにした為トイレがクローゼットを隔てて設置するようになりました。

メインリビングにいるとトイレの音が聞こえる時があります。

生活音やテレビの音で聞こえなくはなりますが、無音の場合だと吹き抜けなのでリビングに響きます。

階段下や廊下など、1日の中で1番長くいるリビングから離れた場所に設置すれば良かったなと後悔しています。

しかし、メインリビングのすぐ隣がトイレなのでテレビを見ていて急にトイレに行きたくてもサッと行けるし場合によってはテレビ音がトイレ内でも聞き取れるのでものすごく後悔している訳ではありません。

小さなスペースに全て揃っているので場所の移動が少なく楽です。

個人的にはトイレが北側で寒いので床暖をトイレ内だけ設置しても良かったかなと思います。

今は人感センサー付きのミニヒーターを冬場は設置してはいますが、トイレに入ってすぐは底冷えする寒さです。

また、便座も保温機能は付けていません。

便座カバーは付けていますが朝一などはそれでもひんやりしています。

脱衣場やお風呂場はヒートショックもあり床暖など気にはかけている方が多いので、トイレも意識しても良いのではないかなと思います。

もっと詳しく調べたい方はこちら>>>>>https://札幌市注文住宅.net/